育休中の過ごし方 −ウクレレ教室に通った話−

前回の育休中にウクレレ教室に通ってみたお話です。

caasan
caasan

アロハ〜?


バリキャリでやってきた方こそ、育休中にぼんやりしたり焦ったりモヤモヤしたりのんびりしたり、結構いろんなこと考えますよね。
生まれてすぐはとにかく慣れない赤ちゃんのお世話と自分の体調を整えることに精一杯ですが、少し落ち着いてくるとせっかく数ヶ月や1年近く仕事をしない貴重な時間だから、何かしたいと思うお母さんも多いかと思います

育休中の過ごし方、何かないかな〜と思う方に少しでも参考になれば幸いです!

なんで育休中にウクレレ?

別に全くハワイかぶれとかではないですが笑、沖縄は8回くらい行ったほど大好きですが。楽器弾ける人に憧れがありつつ、手軽で家に置けて値段もそこそこでハードル低めですぐ弾けて壁にかけとくだけでちょっと絵になって子供とたのしめそう!(長)ということでウクレレにしてみました。

caasan
caasan

ちょっと弾けたらかっこいいから!

あと音色がいいですね〜 
どこにいても一瞬で海辺にいる気分です。最高に癒されます。
(今もウクレレのYouTubeをBGMにブログ書いてますが脳内は沖縄の海辺です

そして!
今はもう中学生?になったけど、この天才ウクレレ少年こと近藤利樹くんのプレイをYouTubeで観て痺れてしまったわけですね〜〜!!

caasan
caasan

Fu〜!かっこよすぎるぜ!!
完全にしびれました母さん35歳

赤ちゃん同伴でウクレレ教室へ

近所にウクレレ教室がないか検索したのですが、結構シニア向けの趣味の教室や楽器屋さん(ヤマハとか)の立派な教室もあるのですが、家でやってそうなのないかな〜と検索。

自宅の駅からはちょっと電車に乗って(当時はコロナではなかったので)いく教室にメールで問い合わせしてみました。個人の先生なら、赤ちゃん連れでもOKか聞いてみちゃった方が早いかもです。私が通ったのは自宅でレッスンしている教室なので、またお子さんがいる先生だったのでバウンサーやおもちゃも貸してくれてとっても助かりました〜。私と同じレッスン時間はもう一人、50代くらいのマダムと一緒だったのですが、息子がぐずっておんぶしてウクレレ弾いてても笑顔でかわいいわね〜といってくださってとても助かりました!

ウクレレ教室 月謝は?本体代は?

月2回で4,000円でした。このくらいの価格感が多いようです。
個人レッスンだともう少し高かったり。

ウクレレ本体は教室の先生の紹介でKIWAYAのFamousというブランドのFS-5 にしました。

caasan
caasan

約3万円成!!

もっと安いものもピンキリで山ほどありますが、最低でも1万円以上のにした方が音色が全く違うよと先生に教えていただき、せっかくなら続けたいという意味でも自分の貯金だしと笑、これにしちゃいました!


とっても綺麗な音色です♪楽器屋さんに行って弾き比べてみてもいいかもですね。

で、ウクレレは弾けるようになったのか?

caasan
caasan

なりました!!

(楽器は子供の頃すぐ飽きたピアノ教室以来)
独学でも今はYouTubeなどでもたくさんあるので、いいと思います。

教室に通うと、超初心者向けの曲から徐々にステップアップしていってくれるのと、次回までに練習せねば!と思える点で、飽き性の私にはウクレレ教室に通ってみてとてもよかったです。

ウクレレ教室 通ってよかったこと

当時赤ちゃんで一緒に通ってくれた息子も今3歳、当時ウクレレ教室の課題曲として教わった「となりのトトロ」や「さんぽ」を弾きながら一緒に歌えてとっても楽しいです!

保育園の男の先生もウクレレを弾いて音あそびをしてくれてるようで、チャチャっと弾いて、ちょっと楽しむ!のにとってもよかったなと思います。

育休終了とともに、ウクレレ教室は卒業しましたが楽器っておもしろいもので、復職後しばらく忙しくて全く弾いてなくても、弾き方を案外忘れないものですね(触ればすぐ思い出せる)

また下の子が生まれて時間があるので、ちょこちょこ練習してもっとジャカジャカ弾けるように、また息子と歌えるように(最近だと瑛人の「香水」とか歌う3歳…笑)レパートリー増やしたいなと思っています。

ちなみに、楽譜も2冊くらい買いましたが最近だとコンビニのネットプリントで欲しい曲だけ、しかも流行りの曲もすぐダウンロードでき、こちらが便利です!

ということで、育休中の過ごし方にウクレレ、子育てとも相性ぴったりでとってもおすすめです!興味あるかたはぜひトライしてみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA