【コロナ疲れ】自粛、不安、閉塞感…│育休中ワーママの場合の気持ちの整理と対処アイデア

出口の見えないコロナ禍…2021年8月現在、第5波が来ての東京は日々4,000、5,000人超えの感染者数でも驚かなくなってきてしまいました。

そこへ来て、これまで感染リスクの少なかった
子供や同世代にも猛威を振るうデルタ株の出現。。

SNSやニュースを見るのが初めて本気で辛くなり、しばらく見るのをやめた方も多いのではないでしょうか。

自粛自粛自粛に次ぐ自粛と不安、終わりの見えない絶望感、本当に疲れてしまいましたね。

でも、「疲れた…」とつぶやくことすら憚られる状況で、正直誰もが本当にコロナ鬱になりかけてもおかしくないですね。

コロナ疲れの中でも、私と同じ育休中のワーママもまた、独特の状況なのではないかなあと思い、ちょっと書き出してみようと思います。

世界中のすべての人が戦っているこのコロナ禍。誰の方が大変とか、私の方がヤバいとか、そういう文脈で語りたいとは1㎜も思っていませんので、先に断っておきます。

あくまで、コロナ禍の育休中のワーママの独り言として興味ある方だけお読みいただけたら幸いです。

この記事はこんな人にオススメ

・長引くコロナの状況にホトホト疲れた

・育休中で気持ちの持っていきようがない

・共感したり、解決アイデアのヒントが欲しい

コロナ疲れー育休中の場合を考察してみたー

もう世界中すべての人がいま、ギリギリの気持ちで頑張って生きています。最前線でもはや使命感だけで戦ってくださっている医療従事者の皆様には本当に頭が下がる思いです。

私は今、育休中の身なので、正直疲れたなんて言う立場にないのは500も承知なのですが、、

それでも疲れてしまった。

何に疲れたのか?書き出してみす。

  • もっと大変な思いをしている人も多い中、「疲れた」とすらつぶやきにくい
  • 屋内にはでかけられない
  • 外食も怖い
    (とくに子供はそこら中触るし舐めるしその対応だけでもヘトヘトでもう出たくない)
  • 都心に出社などしている人(夫など)との感覚のズレ
  • 育休中なので、最悪は自宅保育ができる状況での登園への迷い(または自宅保育。マジキチ…)
  • SNS等での世間の感覚とのズレ

そもそも、コロナ禍でなくとも育休中って前回1人目の時もかなり参ってたのを思い出しました。

  • 閉塞感(基本、赤ちゃんと家にいる)
  • 社会に取り残された私
  • 変わり映えのない毎日(育児家事で手一杯)
  • 大人と会話する機会の激減

それでも前回の育休中は、人生初めての虚しさ?に対峙しながらも、習い事してみたり、友達に会ったり、子連れで出かけてみたり、ママボノなどに参加するなどしてたくさんのことを吸収できる有意義な時間として、いい意味でももがいていたなあと思います。

コロナ禍の育休┃楽しく有意義な過ごし方アイデア〜オンラインが活況!料理教室・ヨガ・ママボノ・マドレにウクレレ?!〜

ワーママにとっての育休中はただでさえ極限の社会から切り離され感 ✖ コロナ禍 ということで、しんどい理由はここかなあと思い当たりました。

  • 会社の同僚などとZoomでもコロナ大変だねーと軽口をたたく機会がない
  • 👆わざわざ誰かにLINEや電話して言うほどのことでもない
  • 友達に連絡をとっても「コロナ早く落ち着いたら本当にあそぼう(TT)」のやり取りがもう飽きたというか虚しい…
  • そうこうしているうちに疎遠気味…
  • 夫はいつも通り出社や部屋にこもってリモートワーク

そもそも、出産後はかわいい我が子をいろんな人が見に来てくれるのが一番楽しかったりするのに、小さな赤ちゃんに万が一うつってしまったらを考えるとそれもかなり厳しい状況です。というか、娘は家族親戚以外、ほとんど友人に会わせられていません(TT)

私は2人目の育休なのでだいぶマシかもしれません。初産のお母さんは出産後のこの楽しい機会が減ってしまっていて、、勝手ながら本当に心配しています、、

疲れたら、自然に帰る。人間だもの。

現在、私はあくまで個人的な判断で息子の保育園登園を自粛してみています。

(我が園、実は3度職員から陽性が出ています。が、3回目は濃厚接触者なしということで普通に開園中…)

3歳男児は毎日家でも大暴れですが、育休中だしなんとかやり過ごしてはいます。。

でも連日のコロナ感染拡大ニュースなどが本当に辛くなってきてしまい、家でTV漬けの息子の後ろ姿にも辟易してきて結構メンタルがヤバいかも…と思ったときに、車で突然近くの森へ行ってみました。

真夏の猛暑に、乳幼児と幼児を連れて出かけるのが億劫でしたが、、早くもっと自然に触れるべきでした。

遠くの森と空を見ていたら、今の非常事態宣言も正直、密とは無縁の自然の中に住む人たちにとっては全く関係ない世界だろうなあと思い、なんだか冷静になれました。

毎日1回は3人で家を出て、自然に触れようかなと思いました。子供の健康のためでもありますが、何より自分のメンタルを保つためです。

コロナ疲れにすぐできる対処アイデア

自然に触れる

先に紹介した通り、毎日自然に触れるというか目に入れることを決めました。ものすごい効果です。大きな公園でなくてもいいと思います。林でも森でも川でも…

今、人間界で起きているコロナ騒動から本当に1回離れることができました。

香りアイテム鬼導入

ハンドソープ、ボディーソープ、シャンプー、等々

子供が生まれてから無添加無臭のものを使ってきましたが、久々に思い出し自分用のハーバル系の良い香りのものを購入。

無臭に慣れてしまっていたので、物凄い良い香りです!笑 

これは課金の意味がかなりあります。早くやればよかった!

クナイプのバスソルト

ドラッグストアで手に入る天国…!クナイプのバスソルトは手軽に買える入浴剤の中でもかなり高級感というか本物志向のアロマの香りを感じられます。しかも、お湯の色がグレーパープルなおしゃれカラー…!ひといきつきたい、、まさに今の気分です。

お風呂に使って深呼吸(子供が一緒でも…!)

ニールズヤードのアロマパルス

どうにもやばい。泣きそう疲れた。そんなときは手軽にアロマの香りをひと嗅ぎ。

ちなみにニールズヤードなど外資系コスメを買うときはベルコスメを愛用しています。 届くまで多少時間がかかりますが並行輸入品が格安で買えるのでshuのクレンジングオイルなど大容量ボトルをいつもここで調達。

送料無料までついカゴにいろいろ入れてしまう。笑 見てるだけでも楽しいです!

ベルコスメ公式サイトはこちら👇

ベルコスメ

100BONのハンドソープ

たまたまコスメショップで見つけたこちら。オーガニックなフレグランスのブランド100BON(ソンボン)のハンドソープ。

フレグランスブランドだけあって、ハンドソープでは普通にはなかなかないアロマの組み合わせの非常におしゃれな香り…!手を洗うたびに深呼吸したくなるいい香りです。

マークスアンドウェブのボディソープ

こちらもコロナ禍で初めて自分用に買ってみたところ、洗いあがりさっぱりの無添加✖アロマが非常に心地よく、子供たちは無添加ソープで私は自分だけこれを使うようにしてみました。最高です!

ハーバルクリアボディソープ
https://www.marksandweb.com/store/g/gBMBS001/

自分用だと高すぎるボディソープも多少気が引けますが、マークスアンドウェブはサイズ展開も多く詰め替えもあるので手が届きやすいなあと感じました。

インプット→アウトプット

私の場合、気付けば去年の1月ダイアモンドプリンセス号のニュースから毎日7時のNHKニュースをつけ、日々コロナ感染者数を追っていました。無意識に毎日です。

ニュースでもSNSでも様々な情報が常にインプットされ続けていて、どうにも身動き取れなくなってきたとき、この本を知りました。

なんだかとにかくしんどい。辛い。疲れた…

コロナ疲れ対策の1つのアイデアとして、何がいま自分はしんどいと感じているのか?手帳でもスマホでもブログでも何でもいいので、とにかく書き出してみるといいようです。

私はこの記事が書き出しにあたります。コロナ疲れと育休中の閉塞感とがごっちゃになっていたと、冷静に考えることができました。

くだらなくて笑える本を読む

自己啓発本が結構好きなんですが、なんかそれも疲れた時はハハハと笑えるエッセイとかを寝る前に読むようにしています。

個人的オススメ下記2冊まじで声出して笑えます。

大好きな三谷幸喜さんのこちら。p.203「最強」という話で涙が出るほど笑いました。

さくらももこさんの出産エッセイもおもしろいです。久々に妊婦だった頃を思い出すのもいいものです。

コロナ禍はつづく

うまくやっていかないと、まだもう少し続きそうなコロナ禍。。

むしろ今がワクチン接種率間もなく50%と医療崩壊との過渡期、本当に正念場なのかもしれません。今こそ、去年2020年のGW並みの自粛をするときな気がしています。

でも去年はわかっていなかったことが多いコロナも、だいぶ付き合い方がわかってきました。

自粛といっても、家から一歩も出ていけないわけではなく、人気のない自然に出てって全然いいわけです。自然に触れることや香りに癒されること、私の場合もはや当たり前すぎることがすっぽり抜けて視野狭窄に陥っていたなあと気付けたので、まとめてみました。

あともう少し続きそうなこの状況、なんとか乗り越えたいところです。頑張りすぎずにゆるりと乗り越えられたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA