我が家の注文住宅プロジェクト⑤ステンレスのシステムキッチンおすすめメーカー5選!│システムキッチンor造作キッチンのメリットデメリットを考えた

注文住宅の設計、かなり本格化しております。

いよいよキッチンのことで1本どころか3本くらいブログ書けそうです。

ショールーム見学してインスタ見ているうちに完全に迷子になり始めました…

自分の思考整理のためにもまとめてみようと思います。

ステンレスキッチンに憧れるな~という方の参考になれば幸いです。

caasan
caasan

厨房みたいなかっこいいステンレスのキッチンが憧れ…!

実は、調べてみるとTOTOやリクシルなど大手のキッチンメーカーではステンレス押しはあまりなくて、クリナップくらいなんですね。

では造作キッチンなのかな?ということで造作も見積もってみたり

ショールームも3件行ってみてだんだん見えてきました…システムキッチンのやり方(?)が。

システムキッチンor造作キッチン 
それぞれにに向いている人

また調べるうちに素敵なステンレスのシステムキッチンメーカーがたくさん出てきたのでご紹介できればと思います。

この記事はこんな人にオススメ

・とにかくステンレスキッチンに憧れている

・造作キッチンとシステムキッチンのメリットデメリットは?

・ステンレスのシステムキッチンのメーカーを知りたい

👇工務店と建てる注文住宅シリーズ過去記事はこちら…!

我が家の注文住宅プロジェクト①いろんな人に話を聞きに行った編┃BESS・建築家・工務店・ファイナンシャルプランナー 我が家の注文住宅プロジェクト②とにかく目を肥やせ!近所の新築建売見学の巻。 我が家の注文住宅プロジェクト③工務店からの初回提案と概算見積もり│仕様書は絶対チェック!予算オーバーからの要望はどこいった?いきなり難航するの巻 我が家の注文住宅プロジェクト④間取りを本格検討!ワーママ視点で譲れない家事導線アイデア│玄関・キッチン・パントリーに夢のマイデスクスペース

どんなキッチンがいい?

某コの字型オープンキッチンの人気居酒屋でバイトしていた15年以上前。

注文のメモを飛ばして、ステンレスのワークトップ(というか、下冷蔵庫ですね)で手際よく調理して盛り付けて、アルコールスプレーでササっと拭いて、傷ついたステンレスもかっこよく見えていた。

我が家の場合は、「キッチンは奥様の城」ではなく、夫も料理してくれるので、

夫婦家族みんなでとことん機能性を追求したどちらかというとみんなで使えるオープンで機能性導線重視したかっこいいキッチンにしたい、というのが夫婦で意見がそろいました。

  • ステンレスのワークトップ
  • できれば扉も全面ステンレスがいい
  • 間取りプラン的にシンクとガス台を分けたⅡ型(ガスが壁側)は決定している
  • 整理整頓苦手なので引き出しは多いほうがいい
  • ビルトイン食洗器できれば大き目希望(現在据え置き6人用使っててちょうど)
  • IHではなくガス派 掃除はしやすくしたい

…そもそもなんでステンレスがいいんだっけ?

  • 見た目
  • 掃除のしやすさ
  • 水回りでも痛みなど安心
  • 耐久性

でしょうか。

というのも、今住んでいる築20年の賃貸がいい感じに未来のキッチンを見せてくれててですね…

サンウェーブのキッチン きっと賃貸用の低価格ラインだとはいえ20年の歴史を物語っています

通常ほとんどのシステムキッチンは躯体木造+化粧板でできてるので、本体の寿命は20年程度、
設備(食洗器やガス台、流しなど)の寿命も10-15年のようなんですね。実際はもう少し持つと思いますが。

我が賃貸の築20年キッチンを見てると、あながちウソでもないよなと感じるわけです。

まあ、少なくとも子供たちが巣立つ20年は住む予定で家を建てますから、20年後またシステムキッチン総入れ替えでも何でも考えればいいのでしょうが。難しいところですね。

20年、母として供に人生を全力疾走するキッチンですから、やはりこだわりたくなりますよね~~…
何を取って何を捨てるか、、予算があることなので、非常に難しいです。

システムキッチンor造作キッチン それぞれの特徴

両方をリアルに検討してみて、わかってきたことがあります。
見た目の好みもありますが、機能的にもそれぞれ得意分野があります。

システムキッチン

いわゆるキャビネット型の全面引き出しがイメージですね

我々もまずは工務店で通常仕入れることが多いという大手ショールームを見てきました。

  • キッチンメーカーが最大公約数的に考え抜いた使いやすい機能・デザイン
    (流れーるシンク・洗えーるレンジフードなど)
  • とにかく収納(引き出し)が多い、というか全面引き出し
  • オプション(水栓の形に始まり、浄水器、食洗器、ガス台、レンジフード、全部グレードぴんきり)の選択肢が非常に多い
  • 量産品だからこそのコストメリットを狙いたい
  • 同じつくりでも化粧板のクラス1~5段階くらいで70万円くらい差が出てくる!

造作キッチン(工務店作成の場合)

とにかく自由度が高い!どうとでも自分の好みに作れます!

「造作キッチン」という響きだけでおしゃれでつい、造作かなあなんて頭になっていましたが、そもそもかなり玄人向きのような気がしてきました。

  • 整理整頓や収納が得意でシステムキッチンにはない、オリジナルの幅や高さなどで段や引き出しをつけられる
  • 料理が趣味で特殊な大きさの鍋や保存瓶などシステムキッチンでは対応しにくい物を置きたい
  • すべてのパーツを自分で決めたい・決められる
  • ワークトップの下の引き出しは木の造作になることが多い

当初、造作キッチンで見積もってみたりしましたが、

caasan
caasan

整理整頓超絶苦手選手権ぶっちぎり1位

のわたくしにはこの下の無印のカゴとか引き出し揃えるの無理かも。。。と思って、システムキッチンで探し始めています。

ステンレスのシステムキッチンメーカー5選!

クリナップ

https://cleanup.jp/kitchen/centro/space_plan/#plan01

大手でもステンレスワークトップを押しているメーカーがありました!扉材にもステンレスのシリーズがあります。こちらもショールームに行ってきたので詳細レポート記事を別途書きます。

正直、当初全く考えていなかったクリナップ。案外本命に躍り出たかもしれない⁉

ドラマ「大豆田とわ子と三人の元夫」大ファンとしては、とわ子さん家のキッチンがクリナップと聞いてズキューンではあります。笑…

https://cleanup.jp/topics/489.shtml

サンワカンパニー

https://www.sanwacompany.co.jp/shop/app/contents/gallery_detail/N0346/N0346C01/?k=17bf146e71e

ステンレスキッチン「グラッド45」というシリーズが人気のようです。新築を建てた友人宅に入っていたこちら。
超かっこいい!!と絶賛。しかも大手メーカーより価格がかなり抑えめだよ!と。速攻カタログを取り寄せました。

(残念ながらⅡ型の扱いがないためショールームへは行かず)

LAアーキテクツ

http://www.la-architects.jp/

まだ7年くらいの歴史のこちら、ステンレスのかっこいいキッチンを探している人には有名なようです。駒沢公園にあるショールームに行ってきたので別記事で詳細レポートします!

永大(EIDAI)

https://mukuri.themedia.jp/posts/2837746/

渋い(ごめんなさい)社名とは裏腹に、無駄を省いたザ!ステンレス!めちゃくちゃかっこいい!!

躯体もオールステンレスのキッチン
永大さんはキッチン専門ではなく床材その他いろいろと建材メーカーさんらしいので価格も抑えめとか?

こちらもショールーム見学レポートします!これはクリナップと最終比較になりそうな予感。

ほとんどの会社が保証2年のところ、10年というも非常に心強いです。

ナスラック

https://www.nasluck.co.jp/products/kitchen/system/sespa/setplan/?id=plan01

渋め(ごめんなさい)のHPですが知る人ぞ知る、ステンレスキッチンといえばのナスラックのようです。

価格帯が見えないのとショールームがちょっと遠くということで見学までたどり着けなさそうですが有名メーカーなのでご紹介します!

ステンレスキッチンのショールーム巡りはつづく…

ステンレス押しのシステムキッチンメーカー3社

  • クリナップ
  • LAアーキテクツ
  • 永大

のショールームに行ってきましたので、詳細レポまたしていこうと思います!

caasan
caasan

ステンレスキッチンをお考えの方の参考になれば幸いです…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA