注文住宅ステンレスキッチン探訪②クリナップ@新宿ショールーム見学レポ

キッチン絶賛迷い中です。

レストランの厨房みたいなかっこいい「ステンレスワークトップ」にこだわってキッチンを探している私は、

ステンレスに強く、やや見た目重視の中小ブランドも見つつ、
大手のシステムキッチンでも選べるところないのかなあと行きついたのがクリナップでした。

クリナップHPより

そこで、突如本命に躍り出たクリナップのショールームのレポをまとめてみます。

caasan
caasan

クリナップかなりありかもしれない…!

この記事はこんな人にオススメ

・ステンレスキッチンを選べる大手システムキッチンはどこ?

・クリナップが気になっている

・ショールームってどこも一緒でしょ?

ステンレスキッチンの関連記事はこちら👇

我が家の注文住宅プロジェクト⑤ステンレスのシステムキッチンおすすめメーカー5選!│システムキッチンor造作キッチンのメリットデメリットを考えた

おしゃれ極めたステンレスキッチン「LAアーキテクツ」のショールームレポもぜひ👇

注文住宅ステンレスキッチン探訪①LAアーキテクツ@駒沢公園ショールーム見学レポ

突如本命候補に躍り出たクリナップ

クリナップ…Cleanup… 

聞いたことはもちろんありましたが、本格的に知ったのは人生初。

クリナップ、実は日本初のシステムキッチンを発売した元祖システムキッチンメーカーなのですねえ。

caasan
caasan

元祖的なそういうのに弱い…w

素敵ですね~!

大手システムキッチンはたくさんブランドあれど、ステンレスのヘアラインのワークトップ(上部の作業台)や扉面、はたまた中の構造材(ほとんどの会社が木製)までステンレスにこだわりまくっているのは

クリナップ のようです!

どこのブランドでも展開のあるのがドット柄ステンレスワークトップ

これはこれでキズが付きにくいメリットがありつつも、どうしても今まで住んできた賃貸のキッチンと同じでテンションがあがらず…

かといって、7割の人が選ぶといわれる人工大理石ワークトップは個人的には違うなあと…

caasan
caasan

キズ付き上等でいい!清潔&上部でかっこいいステンレスワークトップにしたい~!

ワークトップにステンレスのしかもヘアラインを選べるブランドはかなり少数派です
どうでしょう!普通のチャコールの扉材でもワークトップがヘアラインなだけで超クールです!

このかっこいいピカピカのステンレス「ヘアライン」仕上げのワークトップが選べるブランドはかなり絞られます。

突然凸した相模原ショールーム

ステンレス キッチンで検索をかけると、どうやらクリナップも候補になるらしいと知り、百聞は一見に如かず

まずは近場の16号沿いにあります相模原ショールームに凸してみました。

正直に申し上げて、車でナビが終了して左折しようかというときに見えたカタカナ【クリナップ】の看板があまりにレトロ昭和すぎて、あれ? と思いました。笑 ごめんなさい。

ショールーム自体の大きさもかなりコンパクト。。

がしかーし、あれ?
システムキッチンの中では結構いい感じ?(TO〇Oも見てきたので比較)

結構オシャレ…?
無駄がなくて洗練されているというか。
キッチンは奥様のお城風、ではなくシンプルかっこいい系

こちらは上位モデルのCENTRO…
この角ばった<クラフツマンデッキシンク>も超好み!!
caasan
caasan

クリナップならステンレスのかっこいいキッチン&機能性の両方をかなえられるかも…!

突然本命候補に躍り出ました。

しかも、クリナップは松たか子さんがキャラクターなのですが、
ドラマ「大豆田とわ子と三人の夫」のとわ子さんのおうちのキッチンもこのCENTROが使用されていたそうで。

ベタだけど大豆田ファンとしては
ぐっときちゃいますね笑
caasan
caasan

クリナップ、かなりあり!!

ということで、一旦値段を無視してあれこれ好き勝手セレクトしてショールームのお姉さんに見積もり依頼をしてみました。

  • 2型(シンクとガス台別の2列)
  • 扉材はステンレス(5段階中上から2番目のクラス)
  • ワークトップはステンレスヘアライン
  • 食洗機 Panasonicのw45㎝深型
  • コンロ リンナイのガラストップ
  • 水栓 エフィーネの浄水器付き
  • 価格差を知りたかったので中ラインのSTEDIAと上位モデルのCENTROを同条件で見積もり依頼

ここで出てくる見積もりは上代見積もりとのことで、おおよそだいたい7掛け(70%)で工務店からは見積もりがでてきました。

2営業くらいですぐにメールで上代見積りをくれたので、工務店に転送します。

家族で新宿ショールームへ
行けるなら新宿を圧倒的にオススメします!

家族で別件ショールーム見学ついでに、そういやクリナップのショールーム新宿にもあるよ!

ということでアポなしで飛び込みました。土曜だけど幸い混んでなく。

※商談したい方は基本的に要予約のようです。でないと、お姉さん忙しくて対応できなさそうでした。

https://cleanup.jp/kitchen-town/tokyo/
caasan
caasan

さ、相模原の5倍くらいはあるw

夫はここではじめてクリナップを見てみたわけですが、立派なショールームでかなり気に入った模様。

とくに、👆この扉材は上位モデルのCENTROで人気No.1の扉材が、中程度ラインで一番普及しているSTEDIAでも選択可能になったばかり!とのことで。

これかっこいいじゃん!

夫は、掃除や整理整頓が苦手な私のことをよく知っていますので、造作キッチンや見た目重視のステンレスキッチンもかっこいいのはわかるけど、掃除のしやすさ、汚れなさ、収納など機能重視の方が長い目でみていいのでは…

とずっと思っている様子w

何これ!かっこいい!!
クラフツマンデッキシンク⁉

やはり夫もみつけましたね。
このかっこいいシンク。

他社ブランドにはない角ばりステンレスシンクのこのかっこいい見た目×流れーるシンクや汚れにくい素材&排水溝の掃除のしやすさなどクリナップの技術の集結!

お値段なんと! 

職人がひとつひとつ手作業でつくるクラフツマンデッキシンク
+40万円
です!

caasan
caasan

7掛けで28万(単純計算)かーー欲しいーー(TT)笑

旦那さんも交えて本格検討する場合は、行ける範囲の方はなるべく本家新宿ショールームへぜひ!

展示数もショールームのイケてる具合も別ブランドか?と思うくらい全く違いました。

夫は初めて見たのが新宿ショールームでよかったです笑

クリナップが本命になった理由

見た目も好きかも。そしてなんといっても国内初のステンレスキッチンメーカーの最高峰アイデアがつまったこの細かいアイデア・すばらしい機能性…

これは。。。やや見た目重視の中小ブランドにはない大きな違いです。

ヘアラインステンレスワークトップ

よくあるドットのステンレスワークトップは割とどこのブランドでも選択可能なようですが、

TOTOの上位機種(クラッソ)・リクシルの上位機種(リシェルSI)はヘアラインではなくバイブレーション仕上げしか取り扱いがありません。

ヘアラインのワークトップを選べるとなると、メインどころはクリナップ、もしくはLAアーキテクツやナスラック、永大などのオールステンレスのメーカーになってきます。

ステンレスキャビネット

有名システムキッチンもそのほとんどが木製キャビネット。箱部分は木でできています。

クリナップの他社と圧倒的に違う点は【ステンレスキャビネット】でしょう。

掃除のしやすさ、カビや虫が発生しにくい、そして長く持つのでエコで再生できると…

同じような値段払うなら、木製キャビよりステンレスキャビネット、いいなあと。

https://cleanup.jp/kitchen/brand_stainless.shtml

流れーるシンク

https://cleanup.jp/kitchen/stedia/function/sink.shtml

これはですね……かなり気に入ってしまってまして。

というのも、今の賃貸のシンクの

caasan
caasan

流れーない具合!!!!!(苛)

じゃがいもの皮とか間違えてコーヒー粉こぼしたとか。最大に流れーない!!!キエーーー

賃貸の蛇口なのでシャワーも伸びませんし、スポンジか素手で洗い物のお椀に水入れてかけながら流すんですがね。

流れーるシンクを知ってしまってから、ますます流れーない具合に苛ついてます。笑

いやー開発に約5000回試行錯誤したというこのシンクの形状、、素晴らしい技術、、
そういうのに弱いです笑

シンクに美コート

見よ!この水垢を…!これが美コート無しのステンレスシンクの真の姿…
美コートされた流れーるシンク。少しだけ水垢ありますが…だいぶマシな気が。

洗えーるレンジフード・とってもクリンフード

レンジフード…実は今魔で、2年以内くらいで引っ越しがありましたので自分で一度も掃除したことがありません。

caasan
caasan

レンジフード?重要かなw

くらいに思っていました。

で、帰宅後自宅のレンジフードを見上げてみましたら、ありえーない汚さではありませんか。

これ、、

換気できてないよ。笑

ってくらいホコリ&油でレンジフードのフィルターを覆った分厚いベトベト汚れたち。。。

クリナップの「洗えーるレンジフード」はなんとフィルターレスで2か月に1回お湯を入れて自動洗浄で10年洗わーなくていいそうです!!

caasan
caasan

それ、ください!


とみてくるとですね、やはり中小ブランドにはない、細かい部分の機能性t極めたりクリナップ…!

って感じで、やはりワーママ人生これからが本番で毎日毎日立つキッチンですから、おしゃれとか見た目とかをメインに言っている場合ではないよなあ、、、と冷静に考え始めました。

caasan
caasan

あれ。クリナップにしそうな予感がしてきた…

クリナップ見積もり感

  • ラクエラ 約50-80万円
  • STEDIA 約60-170万円
  • CENTRO 約80‐350万円以上

クリナップの一番普及ラインは真ん中のSTEDIA。

同じSTEDIAでも、扉材のClass1-5段階でなんと上代70万円(実質50万円くらい)違うのですねえ。

耐久性などに差はあると思いますが、見た目に関しては住まい手のセンスによってはかなり高見えしそうです。

👇class5(一番低い)チャコールグレー+ヘアラインステンレスワークトップ

👇class2(上から2番目の高さ)のステンレスでできた扉材ボーテシルバー

caasan
caasan

さあ!奥さん!
この差に50万円ですよ!どうします!?

ちなみに、先に紹介した「クラフツマンデッキシンク」は上代40万円UPと言われましたが、なんとこのクラフツマンは、STEDIAよりも上位機種のCENTROでないと取り扱い不可!

STEDIA class2 上代おおよそ200万

CENTRO class2 上代おおよそ300万 +クラフツマンデッキシンクにしたい場合は40万=340万円也

いやーーーつまり総額150万近くUPしないと選べない。クラフツマンデッキシンク。。

caasan
caasan

……無念!

クリナップ本命へ

とうことで。
クリナップのSTEDIAが突然本命に躍り出てきました。

というかたぶんわたくし
クリナップにするでしょう。笑

あとは、STEDIAで扉材をチャコールグレー(Class5)にするかボーテシルバー(Class2)にするか

この差額50万円どうするか最後まで悩もうと思います。笑

ステンレスキッチンに憧れている皆様
ぜひクリナップも検討に入れてみてください!

何かの参考になれば幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA