育児で腰痛がヤバいママパパへヘルニア持ちがおすすめする対策グッズ3選!

caasan
caasan

腰が痛いってだけで育児も家事も何もする気になりませんよね(泣)毎日本当にお疲れ様です!

20歳で椎間板ヘルニア発症の本気の腰痛持ちで、一人目の産後1ヶ月ではぎっくり腰orz 

腰が痛いと上の子とも元気に遊んであげられなくて自己嫌悪…

整形外科、接骨院、中国整体、カイロプラクティック、鍼灸etc…に一体いくら落としたかわからない筆者が厳選!(大袈裟)

子育て中のママパパの腰痛が少しでも癒される参考になれば幸いです!

育児の腰痛対策グッズ①
骨盤職人

いきなり渋い商品ですが、自称腰痛のプロ(?)である私の一押しアイテムです。

腰って、自分ではどうしても力をかけて押すことができない部分で、腰痛になると整体などに他人にお願いするしか癒される方法がないのですが、育児の合間に行くとなるとこどもを誰かに預けていくなど大変です…

これは自分が上に乗って自重でツボを押す商品なのですが、この小さい丸い球体がものすごいいい塩梅でツボを刺激します!

caasan
caasan

マッサージ慣れしている私でも、かなり強めの痛気持ち良さ。慣れてないと激痛かも…慣れますが笑

これ6,000円くらいするので私も最初買うのをかなり躊躇したのですがAmazonのレビューを見て買いました!

結果大正解です。早く欲しかった!

マッサージ系って大体1回5,000円前後はするので、家で手軽に毎日少しでもケアしたければ決して高すぎる金額ではないと思います。

ブランド公式の使い方動画

ポイントは 
おしりの筋肉をほぐすことが腰痛緩和につながるので、まずおしりで乗る 
②その後、腰の痛いところに自分でポイントを探り体重をかけてほぐす
ちゃんと説明書にも書いてあるのですが、私は説明書をちゃんと読まずにしばらく②だけやってしまってましたorz 

※類似品が多いらしいのでご注意ください!

育児の腰痛対策グッズ②
マックスベルトme2

医療用品メーカーの日本シグマックスのコルセット。

私は一人目産後のぎっくり腰後、整形外科で買いました。

腰痛コルセットもお値段ピンキリでたくさん出てきますが、1,500円前後で医療用品メーカーのお墨付き。

まずはこれで十分なので、腰痛で悩んでるママパパは巻いてみてください!全然違います。

なかなか整形外科まで行かないとコルセットってちょっと大げさ?と思ったり笑、腰痛玄人向きな気がしてチョイスしないと思うのですが、まずは産後弱り切った骨盤周りや腹筋を支えてくれるコルセットはマストです!

痛みが和らいできたら徐々に腹筋鍛えて自分の筋肉のコルセットを強化しないといけないのですが…取り急ぎはコルセット巻くことで補強!

caasan
caasan

私も産後まったく鍛えてません…やらねば…腹筋。。

無駄にこどもを抱っこしてあげたくなるくらい笑、楽になります。

医療用だけあって、サイズがS~3Lまでと幅広いのですが、参考までに私は妊娠前はユニクロでいうとSかMサイズ。どちらかというと小柄の中肉中背ですが、Sサイズでした。産後すぐだとちょっときつかったです… 
S 胴囲 65cm~75cm
M 胴囲 75cm~85cm
L 胴囲 85cm~95cm

育児の腰痛対策グッズ③
Nebio スリープミニハイ

これはベビー期限定になってしまいますが、なんと!オムツ替えテーブルの高さ98cmのかなりハイタイプのプレイヤード(簡易ベット)です。

しかもネビオのは90×60cmのミニベビー布団が敷けるサイズなのでコンパクト

この右側に見える「オムツ替えテーブル」がめちゃくちゃ便利です!

子育ての腰痛、特に出産後のお母さんは産後骨盤周りガタガタで自分で歩くだけでも怖いくらいなのに、床座りでお世話したり、普通のベビーベットってかなり中途半端な高さで腰にめちゃくちゃ負担かかりませんか?泣

caasan
caasan

私は2人目の出産で赤ちゃんを上の子から守るために笑買ったのですが、98cmの高さでのオムツ替えやお風呂の後のお世話は、めちゃくちゃ腰が楽に!一人目から欲しかった…

日に何度もするオムツ替えも入浴後のお世話も毎日のことなので、ここへの投資は決して無駄ではないと思います。お値段は良心的な15,000円前後。

【使用対象年齢】
ベビーベッドとして:新生児~つかまり立ちできるまで6ヶ月頃もしくは体重8kgまで
プレイヤードとして:生後5ヶ月~24ヶ月、体重10kg以下
おむつ替えテーブル:生後6ヶ月もしくは体重8kgまで

つかまり立ちや四つん這いをしだしたら危ないので、ベットの段を一番下に下げメッシュのプレイヤード(中で遊ぶ?笑)として使えるようです。

プレイヤードとはお昼寝用などの簡易ベットなので、夜間の長時間の睡眠などには向きません。私はリビングで日中過ごす場として使っています。

KATOJI ポータブルベビーベットもおすすめ

ちなみに、我が家のリビングは狭くて諦めましたがKATOJIからもオムツ替えテーブルつきのベットが出ています。

こちらはオムツ替えテーブルの高さが約81cm デザインもオシャレです!

【使用対象年齢】
ベビーベッドとして:新生児~つかまり立ちできるまで(5ヶ月頃)
プレイヤードとして:生後5ヶ月~24ヶ月、体重10kg以下
おむつ替えテーブル:生後6ヶ月もしくは体重8kgまで

育児のカラダの悲鳴に!参考図書

caasan
caasan

これを読んでおくと、どういう動きが体に負担がかかっているのか知れて超勉強になります!

疲れたママパパを診てきた指圧師の方が買いた本なのですが、わかってるようで知らなかった目からウロコの「カラダの使い方/セルフケア」指南書です!

例えば…

  • 抱っこするときはひじを体につけると疲れにくい
  • 抱っこひもで肩が疲れきったときのセルフケア
  • チャイルドシートにこどもを乗せるときのコツ などなど

イラストもおしゃれでかわいく、気軽にさらっと読めます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。月に1、2回のマッサージもぜひ行きたいところですがなかなか簡単に通えないのが育児中。。

手軽に家でできるケア、対策で腰痛に悩むママパパの助けになれば幸いです!

caasan
caasan

もちろん、行けるときはぜひご褒美にリアルマッサージも行ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA