【タカラスタンダード】‐バスルーム編‐新築・リフォームのお風呂にショールーム見学レポ│機能面を主にメリット・デメリットとTOTOサザナとの比較。私がタカラに傾いた理由…

あれよあれよと地鎮祭を終え、いよいよ来月着工です!

が、

caasan
caasan

シンプルでいいと思っていたバスルーム、まさかこのタイミングで迷い始めた…!笑

というか、当初考えていたTOTOサザナから乗り換えを本格検討しています。

そう、ガチ勢(大ファン)がいると噂のタカラスタンダードに出会ってしまったのです……!

着工2週間前のまさかのこのタイミングで、タカラスタンダードのショールームに飛び込んできましたのでリポートできればと思います。写真多数、見積もり感も公開!新築やリフォームでのバスルームに迷っている方、同じ施主目線で記事を書いてみましたので、ぜひ最後まで読んでいただけると嬉しいです!

この記事はこんな人にオススメ

タカラスタンダードのバスルームってどうなの?

TOTOサザナと比較して欲しい

バスルーム検討ポイントが知りたい

(2021年11月追記)最終的に、お風呂はタカラに決めました!かなり細かいデザイン面などもTOTOと比較しているのでこちらも良ければご覧ください!👇

お風呂の新築・リフォームTOTO〖サザナ〗VSタカラスダンタードのバスルーム最終対決│ホテルライクでスタイリッシュなバスルームにしたい…価格を抑えつつデザインでこだわる我が家はタカラに決めた!

各種ブランドの洗面所など水回りのリフォーム分割でできる!
東京ガスグループの【スミレナ】もオススメです!

👇分割リフォーム⁉を詳しく見てみる

東京ガスグループの月額定額制リフォームはスミレナ

TOTOサザナ一択でここまで来たのに…

バスルームって、正直今の賃貸激ミニお風呂を思えば、

真っ白でシンプルで清潔でとにかく汚れにくく広くて掃除がしやすくてお湯や浴室があったかければ万々歳だ!

(条件多い笑)と思い込んでいたので、正直パネルのデザインも浴槽も真っ白でいいし余計なものはなくし、コストを押さえて逆に高級感あるミニマリスト風空間にしたいな、なんて考えていました。

シンプル“無”空間…!
caasan
caasan

そうそう!こんな感じでいい!というかこんな感じいい!

で、シンプルでいいので他社を見ることなく、お風呂は工務店オススメのTOTOサザナでいいよね~白ならあるでしょと、家族で床やパネルやオプションなど最終的なセレクトをしにショールームへ向かいました。

するとあれ!? 

実は何気にシンプルな真っ白がない…?? 

一番グレード下のマットな白は正直安っぽい&壁カビで汚れそう(今の賃貸がそう)で、他は全部何かしらの柄が入ってるんですね。。

クリエイティブ職の夫、ここは適当に選ぶわけにはいかず、2時間近く夫婦であーでもないこーでもない組み合わせて疲れ果てて一旦帰宅。。

しかし迷いすぎてしまった我々、最終的には、「これが素敵!」ではなく、「これが無難かも… これが飽きないかも…」という目線になってしまったのです。

caasan
caasan

うーむ…一応50万円出してせっかくお風呂買うなら
もう少し「気に入った!」と思って買いたいよね……

着工まで2週間。笑 他のブランド見てみる…??

土日は毎週毎週打合せやショールームで疲れ果てている夫はその気力があるかというと…笑 そこで、私が平日まずはみてくるわ!とタカラスタンダードのショールームへ行ってみました!

👇お近くのショールームをcheck!

ずっと愛せるホーローはタカラスタンダード

タカラスタンダードのショールームへ!

タカラスタンダード=ホーローはインスタでもネットでも出てきますが、「ホーロー!」「お掃除らくらく!」と言われていても正直なところふーーん…でした。が、

caasan
caasan

ショールームで見たら
目から鱗5万枚…!

大騒ぎで見学説明を受け、すぐに見積もりをお願いしたのでしたので、その魅力をご紹介します!とにかくタカラスタンダードに関しては、かなり「百聞は一見に如かず」なブランドです。笑

Twitterでタカラ推しの方に、とにかくショールーム行ってみてください!と押してもらい、行ってみて本当に良かった笑

結論から言うと、おそらく我が家はタカラスタンダードのお風呂にしそうです!そのあふれる魅力をご紹介します~!

タカラスタンダードの強み

■タカラスタンダード ホーローの魅力

  • 汚れや菌に強く、お手入れ簡単
  • 湿気に強く、カビが生えにくい
  • キズに強く頑丈で、キレイが長持ち
  • マグネットが付くから
    自由にカスタマイズ可能

■タカラスタンダードのお風呂の魅力

  • 普段のお手入れも
    サッとシャワーで流すだけでOK
  • 独自技術「パーフェクト保温」で
    いつもあたたかい
  • 湿気に強く、カビを寄せ付けないから
    ずっと長持ち
caasan
caasan

実際のショールームを見ての魅力をお伝えします!

タカラスタンダード バスルーム
素晴らしさBest5

TOTOのサザナでほぼ決で行こうとオプションなど詳細選んだりしていたので、サザナとタカラスタンダードの違いはすぐに理解でき、意外なところでの違いも感じたのでご紹介します。

壁の掃除は本当にシャワーだけ⁉

お掃除しやすい、とは聞いていましたが。まさかマッキー油性ペンがシャワーだけでポロポロ落ちるとは思いませんでした。笑

掃除がとにかく苦手な私、最高では…と思ってしまいました。タカラスタンダードのキャラクター、ロバート馬場ちゃんの動画で、マッキーで「邪念」と書いた文字もシャワーで流れていく様子は笑いました笑👇

マグネットが活かしまくれる

壁にマグネットを使えるのはTOTOも一緒なのですが、ホーロー壁なので磁力がより強く、タカラスタンダードブランド公式としてもマグネットでのうかせた収納オプション品があったりで、かなり押しておられます。

シャンプーボトルや小物置きはもちろん、お風呂のふたを収納するクリップも、シャワーフックも、ほぼ全部マグネットで自由自在です!すごい~これなら移動して乾燥させたり掃除ができるので、細かいパーツの周りのカビはかなりできにくくになりそうです!

オプションが安い!(LEDダウンライトはなぜか-8,000円!)

LEDにするだけで高級感…!

TOTOサザナでは+59,600円のオプションだった LEDダウンライトが、なぜかタカラスタンダードでは選ぶと-8,000円のマイナスオプション!ので、正直びっくりです。どゆこと??

喜んでLEDダウンライトに変更!

人工大理石のアクリル厚みが
約100倍!

上の黒が8~9㎜アクリル、下の白いのはFRP層+断面では目視できないくらいのアクリル…
知ってしまうと、おお、、となる

TOTOのつるりとした人造大理石浴槽も全く問題なかったのですが、タカラスタンダードの人造大理石浴槽はなんか重みというか厚みというかが高級感あるなあと感じていたら、スタッフの方が見せてくれました。

一般的な人造大理石はFRP(樹脂:今の賃貸がぞう)の表面に0.08㎜のアクリル表面材を吹き付けているだけだとか……タカラスタンダードの人造大理石はアクリル層が8~9㎜(およそ100倍!)のなんとアクリルのみの一層構造。厚みがあり全く違うとの説明。

今住んでいる賃貸のFRP浴槽は本当にザ・プラで築20年の賃貸ではかなりの傷が入りもう限界ギリギリ感満載だったので、絶対人工大理石浴槽にはしようと思っていましたが、0.08㎜しか吹き付けてないの⁉とちょっとショック。。笑

caasan
caasan

同じお金払うならそりゃ素材のいい物選びたいよ…

全く問題視していなかった人工大理石のアクリルの厚み、知ってしまうとなんとも。。笑 もうあえて0.08㎜を選ぶ意味もわからなくなってしまいますね……恐るべしタカラスタンダード…

ホーローの質感が素敵!

これは実物みないとまったくわからなかったところなのですがホーローの質感がとっても素敵で、他社のプラスチックパネルとはだいぶ違う雰囲気を醸し出しています!

それは我が家がセレクトしたかった真っ白も同様で、まさにホーロー鍋などのつやつやでも少しだけなめらかな凹凸感のある焼き物感がとっても魅力的…!

中でも、正直カタログで見ても興味のなかったこんなデザイン👇が水彩チックでめちゃくちゃ素敵ではありませんか…!

北欧風のパターンも水彩風でカタログではわからなかったけど、すごい素敵!
ハワイ風か~と思ってたら水彩手書き風で陶器の柄のようでこれまた思てる倍、素敵でびっくり!

他社にはなかなかないデザインをお探しの方もタカラスタンダードは面白い模様を展開しているのでオススメだなあと思いました。

タカラスタンダード バスルームのデメリット気になった点

キープクリーンフロアは最初冷たい&陶磁器なので固い

TOTOといえば膝をつけるほどのクッション性&暖かさで大人気の「ほっカラリ床」。かなり憧れていました!これはいいですよね~

https://jp.toto.com/products/bath/synla_mansion/parts/floor.htm

目地か細かいのでカビ掃除が大変とか、あまり足のとがった椅子だとへこむなど言われていますが、子育て世代には子供がころんで頭を打っても安心、膝をついて洗ってあげたりができるので大変便利な機能です。

https://www.takara-standard.co.jp/product/system_bath/floor/

タカラスタンダードの「キープクリーンフロア」はなんと磁器タイルなのでまずちゃんと固い!そして第一歩目は冷たい!(お湯をかけるとすぐ温まります!)また、そもそも転びにくいように表面はちょっとザラついています。転んでひざをついたら細かくザーッとすりむきそうな、そんな感じの素材。笑

(狭いお風呂でスライディング的な転び方はないでしょうが。)

まだ1才つかまり立ち全盛期の娘がいるため、どうしてもちょっとだけビビりますが…

caasan
caasan

でもまあ、あと1~2年の話か…
そもそも確かにつるっとしてないので、全然転ばなそう!

磁器タイル1枚1枚が大きめなので高級ホテルのような質感&デザインがとても好みです。慣れるまではお風呂マットで対応してみようかなと思っています。

浴槽のエプロンカラーは3色のみ

https://www.takara-standard.co.jp/product/system_bath/bathtub/keep_clean.html

浴槽はシュガーライトグレーなんかも素敵だな~と思ったのですが、エプロンカラーは3色しかありません。基本的には、ホワイトを合わせておけば問題なさそうです。オプション+料金はナシ!

TOTOの場合は人造大理石5色展開に合わせたエプロンカラーも5色展開となっています。

caasan
caasan

デメリットは…以上です!

洗濯用お湯取りシステムや自動洗浄などのオプションはない

TOTOサザナを見ていた時、これいいなあと思った便利オプションがいくつかありました。

〇きれい除菌水
TOTOのトイレの除菌技術を生かしてバスルームの赤カビ防止に役立つという機能。赤カビ生えなくなるなんてすばらしい機能です!

〇お風呂の自動洗浄機能
ふたをしてボタン一つで自動でお風呂洗浄をしてくれるという超優れもの!オプション費15万円も安く感じるくらいのどからてが出るほど欲しい機能です!が、TOTOショールームで聞いてみると実際はちょっと使い勝手に難ありのようで…

〇ノコリ~湯eco
こちらも残り湯をそのまま浴室の下の配管を通して洗濯機に配水してくれるという優れもの!毎日洗濯機は回すので自動で残り湯を使えたらエコだなあと思いオプションに追加しようと思っていました。が、こちらも使い勝手にやや難ありのようで…

こういった最新の便利機能はタカラスダンタードにはありませんでした。が、他ブランドでも実際にセレクトするか?は吟味して検討できそうな部分ではあります。

TOTO VS タカラスダンタード 見積もり比較

TOTOとタカラスタンダードのバスルーム、見積もり比較です。条件はこちらが希望していて揃えられるところは揃えています。

  • サイズ1616
  • 人造大理石浴槽
  • LEDダウンライト3灯
  • ワイドミラー(全幅)
  • 節水手元止水クリックシャワー
  • カウンターなし

※TOTOにはワイドミラーの場合スライドシャワーバーのオプションを外すことができないなどの差異はあります。

ざっくりですが下記参考価格です。

〇TOTO 
上代約120万円 →工務店見積もり約70万円

〇タカラスタンダード
上代約約62万円 →工務店見積もり約60万円

caasan
caasan

オプション入れてもタカラの方が安い…!

タカラスタンダードはとにかくショールームへGO!

ということで、タカラスタンダードのバスルームの魅力にやられました。コストも抑えつつ、こだわりのバスルームに仕上げられそうで、次回夫を連れて新宿の立派なショールーム行ってみようかと思います。たぶん気に入ることでしょう。

とにかく!タカラスタンダードは百聞は一見に如かずブランドです。

caasan
caasan

お風呂ブランドほぼ決の方も、ぜひ一回覗いてみて欲しい!というほど気に入ってしまったタカラスタンダード…!オススメです!

お近くのショールームをcheck!👇

ずっと愛せるホーローはタカラスタンダード

最後までお読みいただきありがとうございます。お風呂選びの参考になれば幸いです!✨


各種ブランドの洗面所など水回りのリフォーム分割でできる!東京ガスグループの【スミレナ】もオススメです!

👇分割リフォーム⁉を詳しく見てみる

東京ガスグループの月額定額制リフォームはスミレナ


家づくり関連記事はこちら…!

👇最終的に我が家はタカラスタンダードのお風呂に決定した理由はこちら

お風呂の新築・リフォームTOTO〖サザナ〗VSタカラスダンタードのバスルーム最終対決│ホテルライクでスタイリッシュなバスルームにしたい…価格を抑えつつデザインでこだわる我が家はタカラに決めた!

👇玄関近く手洗いはお洒落なサンワカンパニーで決定!

【サンワカンパニー】洗面台・手洗いボウルを見に青山ショールームへ│工務店おすすめは陶器製&水栓一体型!玄関横手洗いのボウルはテオレマスリムリム500に決定

👇スタイリッシュなステンレスキッチンショールームレポはこちら

【LAアーキテクツ】駒沢ショールーム見学レポ│新築・リフォームは憧れのステンレスキッチンにしたい!施主視点でメリット・デメリットをレポートします 【クリナップ】キッチンSTEDIA(ステディア)@新宿ショールーム見学レポ‐キッチン編‐新築・リフォームに│ステンレスキッチン希望の我が家の本命に!施主視点で口コミレポート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA